大きく
小さく

文字サイズ:

1992年イベント日程

1992年(第3回)福岡アジア文化賞授賞式

開催日時
1992年9月3日(木)14:30~16:00
会場
福岡サンパレス
参加者
約1,300名

1992年(第3回)福岡アジア文化賞授賞式は、福岡サンパレスで行われました。

第3回の受賞者は、大賞が金元龍氏(大韓民国)、学術研究賞・国際部門がクリフォード・ギアツ氏(アメリカ)、学術研究賞・国内部門が竹内實氏(日本)、芸術・文化賞がレアンドロ・V・ロクシン氏(フィリピン)の4名でした。

式典は14時30分から、在日アジア各国大使御夫妻、留学生及び学術・教育・芸術・文化関係者、市民等約1,300名の参加を得て開催され、受賞者の名誉を称えました。

また、祝曲として、林英哲氏らによる和太鼓演奏等が行われ、授賞式を盛り上げました。

市民フォーラム

金 元 龍(キム・ウォンヨン)氏 による市民フォーラムのご案内

タイトル
記念講演会
開催日時
9月4日(金)14:00~16:00
会場
福岡市役所15階講堂

現代のアジアを代表する考古学・美術史学者の一人、金元龍氏による市民フォーラムが9月4日、福岡市役所15階講堂で行われた。

クリフォード・ギアツ氏 による市民フォーラムのご案内

タイトル
記念講演会
開催日時
9月4日(金)14:00~16:00
会場
福岡市役所15階講堂

アメリカにおける文化人類学の第一人者、クリフォード・ギアツ氏による市民フォーラムが9月4日、福岡市役所15階講堂で行われた。

竹内 實氏 による市民フォーラムのご案内

タイトル
記念講演会
開催日時
9月4日(金)14:00~16:00
会場
福岡市役所15階講堂

日本における中国研究の第一人者、竹内實氏による市民フォーラムが9月4日、福岡市役所15階講堂にて行われた。

レアンドロ・V・ロクシン氏 による市民フォーラムのご案内

タイトル
記念講演会
開催日時
9月4日(金)14:00~16:00
会場
福岡市役所15階講堂

東南アジアの風土の中に現代建築を定着させたフィリピン屈指の建築家、レアンドロ・V・ロクシン氏による市民フォーラムが9月4日、福岡市役所15階講堂で行われた。