大きく
小さく

文字サイズ:

1996年イベント日程

1996年(第7回)福岡アジア文化賞授賞式

開催日時
1996年9月26日(木)14:30~15:30
会場
福岡サンパレス
参加者
約800名

1996年(第7回)福岡アジア文化賞授賞式は、在日アジア各国大使御夫妻、留学生、学術・教育・芸術・文化関係者及び市民等約800名の参加を得て開催された。式典では、選考経過報告や贈賞理由説明の後、主催者による贈賞が行われ、受賞者の生い立ちや素顔、研究・芸術活動の一端を家族や研究者仲間等との写真スライドで紹介するなどにより、受賞者の業績を讃えた。

各受賞者は、その挨拶の中で受賞の喜びや、福岡市及び福岡アジア文化賞へのメッセージ、アジアに対する思いなどを語った。なお、ヌスラット・ファテ・アリー・ハーン氏は、健康上の理由で来日できなかったため、ナヒード夫人による代理受賞となった。

また、来賓による祝詞が述べられ、ヌスラット氏の弟ファルーク氏及び甥のラハット氏を中心とするグループによるカッワーリーの演奏も行われた。

市民フォーラム

王 仲 殊(ワン・チョンシュー)氏 による市民フォーラムのご案内

タイトル
三角縁神獣鏡と邪馬台国
開催日時
9月27日(金)13:30~16:00
会場
福岡市役所15階講堂
対論
樋口 隆康 (奈良県立橿原考古学研究所所長)
コーディネーター
西谷 正 (九州大学文学部教授)

アジアを代表する考古学者。中国における考古学の確立と発展に大きく貢献した王仲殊氏による市民フォーラムが9月27日、福岡市役所15階講堂で行われた。

ファン・フイ・レ氏 による市民フォーラムのご案内

タイトル
21世紀ベトナムのダイナミズム
開催日時
9月28日(土)12:30~15:00
会場
福岡市役所15階講堂
パネリスト
小倉 貞男(都留文科大学文学部教授)
パネリスト
坪井 善明(北海道大学法学部教授)
コーディネーター
石澤 良昭(上智大学外国語学部長、教授)

ベトナムを代表する最も著名な歴史学者で、ハノイ国家大学で教鞭をとるかたわら、ベトナムを代表して国際学会や会議に参加し、国際交流を含めて幅広い分野で目覚ましい活躍するファン・フイ・レ氏による市民フォーラムが9月28日、福岡市役所15階講堂で行われた。

衞藤 瀋吉氏 による市民フォーラムのご案内

タイトル
明治の日本人・平成の日本人
開催日時
9月28日(土)16:00~18:30
会場
福岡市役所15階講堂
パネリスト
松本 健一(評論家)
パネリスト
古田 元夫(東京大学教養学部教授)
パネリスト
容 應 萸(亜細亜大学教養部助教授)
コーディネーター
小島 朋之(慶應義塾大学総合政策学部教授)

中国政治・外交史及び国際関係論の分野における日本の第一人者、衞藤瀋吉氏による市民フォーラムが9月28日、福岡市役所15階講堂で行われた。

ヌスラット・ファテ・アリー・ハーン氏 による市民フォーラムのご案内

タイトル
カッワーリーの神髄
開催日時
9月28日(土)19:00~21:00
会場
福岡銀行本店大ホール
出演者
ファルーク・アリー・ハーン(ヌスラット氏の弟)
出演者
ラハット・アリー・ハーン(ヌスラット氏の甥)他8名

世界で最も華々しく活躍しているパキスタンの代表的歌手、ヌスラット・ファテ・アリー・ハーン氏による市民フォーラムが9月28日、福岡銀行本店大ホールで行われた。