大きく
小さく

文字サイズ:

2015年学校訪問レポート

2015年大賞受賞/タン・ミン・ウー氏

school1-main.jpg
開催日時・会場
2015年9月18日(金)/14:00~15:00 福岡市立福岡女子高等学校 視聴覚室
開催日時・会場
2015年9月18日(金)/17:00~18:00 九州大学箱崎キャンパス経済学部

2015年度、大賞受賞のタン・ミン・ウー氏が、福岡アジア文化賞公式イベントの一環として、福岡市内にある福岡市立福岡女子高等学校、九州大学をそれぞれ訪問しました。

“日本人であることは、国際関係の仕事をする上で大きなプラス”

school1-middle1.jpg福岡女子高等学校国際教養科の1~3年生120人を前に、タン・ミン・ウー氏は自らの生い立ちを振り返りながら、国連で働いた経験や現在の活動を紹介。国際社会の中で仕事をすることの魅力や意義を話し、「日本人であることと女性であることは、国際関係の仕事をする上で大きなプラスになる」と力説しました。生徒からの「高校生にできる平和維持活動は?」という質問に対しては、「サイバーセキュリティーの分野では、若い世代が大いに貢献できる」と答えました。

また九州大学では、タン・ミン・ウー氏はミャンマーの長い歴史を振り返った上で現状を紹介し、重要なポイントとして「民政移管し民主化を目指す上での課題」や「隣の大国である中国の影響」などを示しました。「歴史的建造物の保護に取り組むようになったきっかけは?」という学生からの質問には、「当時住んでいたバンコクで都市開発のために古い建物がどんどん取り壊される状況を見て、ヤンゴンでは美しい建造物や都市景観を見続けたいと思った」と答えました。

福岡女子高等学校にて
福岡女子高等学校にて
生徒からの花束贈呈に笑顔
生徒からの花束贈呈に笑顔
九州大学箱崎キャンパスにて
九州大学箱崎キャンパスにて

2015年学術研究賞受賞/ラーマチャンドラ・グハ氏

school2-main.jpg
開催日時
2015年9月19日(土)/10:10~12:15
会場
福岡大学附属大濠中学校

2015年度、学術研究賞受賞のラーマチャンドラ・グハ氏が、福岡アジア文化賞公式イベントの一環として、福岡市内にある福岡大学附属大濠中学校を訪問しました。

“良き隣人たれ”

school2-middle1.jpg自身の子どもの中学生時代を思い出しながら、グハ氏は多くの民族、宗教、言語から成るインドの多様性と歴史について語りました。約200年に渡るイギリスの植民地支配、それに対する市民の武装蜂起、その後に現れたガンディーの人となり、彼の非暴力的な市民運動によってもたらされた独立と平和についてわかりやすく話すグハ氏。

会場は静まり返り、生きた歴史の授業といった様相です。「今の国民のイギリスに対する感情は?」との質問に「インド人は英国人の良き隣人たれ」というガンディーの言葉を紹介し、「憎しみは次の憎しみを生む」と答えました。

第二部は自身の青少年時代を振り返り、自然を体感すること、本を読むことをアド バイスしました。

大濠中学校にて
大濠中学校にて
講演するグハ氏
講演するグハ氏
生徒からの花束贈呈
生徒からの花束贈呈

2015年芸術・文化賞受賞/ミン・ハン氏

school3-main.jpg
開催日時
2015年9月18日(金)13:20~14:50
会場
香蘭ファッションデザイン専門学校

2015年度、芸術・文化賞受賞のミン・ハン氏が、福岡アジア文化賞公式イベントの一環として、香蘭ファッションデザイン専門学校を訪問しました。

“文化的な遺産を自分のクリエイティブな活動に使って”

school3-middle1.jpgミン・ハン氏は、自身や弟子の作品を着たモデルと登場。モデルらに生徒の間を縫うように歩かせ、素材や刺繍、織り方に注目するよう言いました。少数民族の手仕事を紹介しながら、「自分のルーツ、本質を大事にしてほしい。日本には博多織と久留米絣という財産がある。文化的な遺産を自分のクリエイティブな活動に使って」とアドバイスしました。

「デザイナーに必要なものは?」という質問には、「四六時中ずっとデザインについて考えること。自分自身に向き合う時間は孤独だが、本当にそれが好きなら、どんな犠牲もいとわないでしょう。心からデザインを愛さないといけない」と答えました。

少数民族の衣装を紹介
少数民族の衣装を紹介
細かな刺繍を間近で確認
細かな刺繍を間近で確認
生徒の作品をチェック
生徒の作品をチェック

福岡アジア文化賞年次報告書ダウンロード

福岡アジア文化賞授賞式の様子や各種イベントのレポートを含めた2015年度の事業報告書を、PDF形式でダウンロードいただけます。

2015年福岡アジア文化賞年次報告書ダウンロード

各種イベントレポート

2015年度の学校訪問以外のイベントレポートをご覧いただけます。