大きく
小さく

文字サイズ:

韓国受賞者一覧

趙 東 一(チョ・ドンイル)顔写真
2011年(第22回)学術研究賞受賞
趙 東 一(チョ・ドンイル)
CHO Dong-il
韓国/文学者(ソウル大学校名誉教授)

韓国を代表する国文学者。主著『韓国文学通史』全6巻は、韓国文学研究史上の金字塔と評される。のみならず趙東一氏の研究領域は儒教・漢字文化圏全域に及び、韓国、日本、中国、ベトナムの比較文学・比較文明の・・・続きをみる »

黄 秉 冀(ファン・ビョンギ)顔写真
2010年(第21回)大賞受賞
黄 秉 冀(ファン・ビョンギ)
HWANG Byung-ki
韓国/音楽家(韓国伝統音楽演奏家、作曲家、研究家)

韓国の伝統楽器であるカヤグムの演奏家であり作曲家。カヤグムの伝統を受け継ぎ深い理解に裏打ちされた演奏を続け、また伝統の継承と現代的展開を意図し、韓国を軸にアジアさらには世界へと視野を広げた作品を創・・・続きをみる »

金 徳 洙(キム・ドクス)顔写真
2007年(第18回)芸術・文化賞受賞
金 徳 洙(キム・ドクス)
KIM Duk-soo
韓国/伝統芸能家(韓国芸術総合大学伝統芸術院教授)

韓国を代表する伝統芸能家。幼時より習得したチャング(杖鼓)の技法を発展させ、韓国の伝統的打楽器グループ「サムルノリ」を結成した。伝統音楽を継承するとともに、現代的感性による新たな表現を創造し続け、・・・続きをみる »

任 東 権(イム・ドングォン)顔写真
2005年(第16回)大賞受賞
任 東 権(イム・ドングォン)
IM Dong-kwon
韓国/民俗学者(韓国中央大学校名誉教授)

韓国民俗学の開拓者であり、東アジア民俗学界の第一人者。韓国内では文化財の発掘・保存にも活躍しながら、国際的なアカデミックリーダーとして韓・日・中の共同研究の進展に寄与。日本語での執筆・翻訳も多く、・・・続きをみる »

李 基 文(イ・キムン)顔写真
1998年(第9回)大賞受賞
李 基 文(イ・キムン)
LEE Ki-Moon
韓国/言語学者(ソウル大学校名誉教授)

韓国語研究の国際的権威。韓国語の歴史的研究に優れた業績をあげるとともに、高句麗語を要とした韓国語と日本語、アルタイ諸語の比較研究を行い、系統論研究に新しい視点を導入し、韓国語を中心とする東南アジア・・・続きをみる »

林 権 澤(イム・グォンテク)顔写真
1997年(第8回)芸術・文化賞受賞
林 権 澤(イム・グォンテク)
IM Kwon-taek
韓国/映画監督

韓国を代表する映画監督。この国の苦難の近・現代史とその中での人々の生き方を描くことを通じて、真に民族的で映画的な美と、人間的な心の豊かさを表現してきた。アジア映画界の巨匠の一人として国内外で高く評・・・続きをみる »

1  2