大きく
小さく

文字サイズ:

学術研究賞受賞者一覧

レオナルド・ブリュッセイ顔写真
2019年(第30回)学術研究賞受賞
レオナルド・ブリュッセイ
Leonard BLUSSÉ
オランダ/歴史学者(東南アジア史専門家)(ライデン大学名誉教授、東洋文庫名誉研究員)

レオナルド・ブリュッセイ氏は、広汎な時空間を対象とする「近世東アジア/東南アジア海域史」を開拓し、学際的なアプローチに基づく歴史学を確立した。中国研究から始まり、そこに日本研究の要素が加わり、さら・・・続きをみる »

末廣 昭顔写真
2018年(第29回)学術研究賞受賞
末廣 昭
SUEHIRO Akira
日本/経済学者,地域研究者(タイ)(学習院大学国際社会科学部教授)

末廣昭氏は、日本におけるアジア経済研究の第一人者である。末廣氏の学問的業績は、タイ経済研究を基盤としてアジア全体の工業化や経済実態を解明し、日本のアジア研究の発展に主導的な役割を果たした。またアジ・・・続きをみる »

王 名(ワン・ミン)顔写真
2017年(第28回)学術研究賞受賞
王 名(ワン・ミン)
WANG Ming
中国/行政学者、NGO・市民社会研究者
(清華大学公共管理学院教授)

中国におけるNGO(非営利の非政府組織)研究、環境ガバナンス研究の第一人者。清華大学でNGO研究センターを立ち上げ、NGO研究を中国へ導入したほか、公益慈善(Philanthropy)研究という新・・・続きをみる »

アンベス・R・オカンポ顔写真
2016年(第27回)学術研究賞受賞
アンベス・R・オカンポ
Ambeth R. OCAMPO
フィリピン/歴史学者・ジャーナリスト・作家・文化行政官(アテネオ・デ・マニラ大学准教授)

アンベス・R・オカンポ氏は、優れた歴史学者であり、大学教員、コラムニスト、歴史・文化行政の責任者や顧問として、フィリピンの学術・文化・社会の発展に貢献する知識人である。フィリピンの歴史がグローバル・・・続きをみる »

ラーマチャンドラ・グハ顔写真
2015年(第26回)学術研究賞受賞
ラーマチャンドラ・グハ
Ramachandra Guha
インド/歴史学者・社会学者

ラーマチャンドラ・グハ氏は、インドを代表する歴史家である。民衆の側に立った「環境史」の地平を切り開くことによってインド内外に知られ、さらに言語・民族・宗教・カーストなどの多様性を抱える大国インドの・・・続きをみる »

アジュマルディ・アズラ顔写真
2014年(第25回)学術研究賞受賞
アジュマルディ・アズラ
Azyumardi AZRA
インドネシア/歴史学者(インドネシア国立イスラーム大学 ジャカルタ校大学院長兼歴史学教授)

アジュマルディ・アズラ氏は、イスラーム思想研究の優れた歴史学者、革新的な教育者、中道・穏健なイスラームを説く知識人である。インドネシアにおける多元的で調和ある市民社会の形成に尽力し、イスラーム文化・・・続きをみる »

1  2  3  4  5  6  7  8