大きく
小さく

文字サイズ:

赤い高粱

赤い高粱
赤い高粱

中国の都市と農村の現実を、独特のリアリズムと幻想的な方法によって描く中国を代表する作家。2012年ノーベル文学賞受賞。

  • 著作者/莫 言(モオ・イエン)
  • 出版元/岩波現代文庫
  • 発売日/2003年12月(1987年発表)
  • 文庫/328ページ
  • 言語/日本語(翻訳:井口晃)
  • ISBN-10/4006020791
  • ISBN-13/978-4006020798

婚礼の輿が一つ,赤に染まる高粱畑の道を往く.輿に揺られる美しい纏足を持った少女.汗に濡れ輿を担ぐ逞しい青年.中国山東省高密県東北郷.日本軍が蛮勇 を振るうこの地を舞台に,血と土,酒に彩られた一族の数奇な物語が始まる.その名「言う莫れ」を一躍世界に知らしめた,現代中国文学の旗手の代表作。 (岩波現代文庫より)