大きく
小さく

文字サイズ:

現代タイのポストモダン短編集

現代タイのポストモダン短編集
現代タイのポストモダン短編集

現代タイを代表する若手作家6人(ウィン・リョウワーリン、カノックポン・ソンソムパン、プラープダー・ユン、ウティット・ヘーマムーン、ビンラー・サンカーラーキーリー、デーンアラン・セーントーン)による短編集。当審査委員会委員を務める宇土清治氏による編訳書。

  • 著作者/宇土清治(編訳)
  • 出版元/公益財団法人 大同生命国際文化基金
  • 発売日/2012年12月13日
    • 単行本/261ページ
    • 言語/日本語
    • 大同生命国際文化基金HPにて電子書籍として公開されています(閲覧ソフトと書籍データ(ともに無料)をダウンロードすれば、お読みいただけます)

現代タイには、これまでにはなかった不可視の世界を表象する新しい物語や文学的言語の挑戦が溢れている。これからはいずれ遠くないうちに、世界規模での「同時代文学」の仲間入りを果たすであろう可能性を秘めたものばかりである。(本書「タイ文学から世界文学へ あとがきに代えて」より)