大きく
小さく

文字サイズ:

キャッチアップ型工業化論―アジア経済の軌跡と展望―

キャッチアップ型工業化論―アジア経済の軌跡と展望―
キャッチアップ型工業化論―アジア経済の軌跡と展望―

2018年(第29回)学術研究賞受賞者末廣 昭の著書。第13回「アジア・太平洋賞大賞」受賞。

  • 著作者/末廣 昭
  • 出版元/名古屋大学出版会
  • 発売日/2000年
    • 単行本/386ページ
    • 言語/日本語
    • ISBN-13/978-4815803940

製造業を中心とする経済発展とその危機を、タイの事例を導きの糸に日本との比較も行いながら、工業化の担い手、イデオロギー、制度・組織を焦点として、「まるごと」 捉えたアジア経済論。経済のグローバル化・自由化・IT化が喧伝される中、「モノ作り」 と 「ひと」 の問題を見つめ直す。(名古屋大学出版会ホームページより)