大きく
小さく

文字サイズ:

タヒミックさん映画、アジアフォーカス映画祭にて上映

tahimik_asiafocus.jpg

本年度、芸術・文化賞受賞の、キドラット・タヒミックさん監督作品が、『アジアフォーカス・福岡国際映画祭』にて特別上映されます。

上映されるのは、1981年の『月でヨーヨー / Who Invented The Yoyo? Who Invented The Moon Buggy?』と、1983年の『トゥルンバ祭り / Turumba』の2作品です。

入場無料ですので、是非足をお運びください!

アジアフォーカス・福岡国際映画祭《福岡アジア文化賞》受賞監督作品

 

『月でヨーヨー / Who Invented The Yoyo? Who Invented The Moon Buggy?』

yoyo.jpg

監督:
キドラット・タヒミック[1981年/フィリピン/90分]
上映日時:
9月19日(水)15:45~シアター9

「ヨーヨーはフィリピン狩猟民の武器であり、16世紀以後、他国に知られるようになった」という事実と「人類初の月面着陸で使用した車はフィリピン系アメリカ人のデザインによるもの」という事実に着想を得て製作された作品。

 


 

『トゥルンバ祭り / Turumba

turumba.jpg

監督:
キドラット・タヒミック[1983年/フィリピン/90分]
上映日時:
9月19日(水)18:45~シアター2

村の祝祭「トゥルンバ」の日、たまたま通りかかったドイツ人女性が、カドゥの家族の露天の人形をすべて買い付けたことで、一家に異変が起きる。金の亡者と化した父親とカドゥは、翌年のトゥルンバの頃ドイツへと旅立つ…。

ここに掲載されている情報は、公開日当時の情報です。その後変更になり今現在の情報と異なる、あるいは外部サイトへのリンク切れの可能性もございます。あらかじめご了承ください。