大きく
小さく

文字サイズ:

エズラ・F・ヴォーゲル氏講演会 in 西南学院大学

school1-main.jpg

9月18日(木)、西南学院大学コミュニティーセンターにて、福岡アジア文化賞大賞受賞エズラ・F・ヴォーゲル氏による、記念講演会を開催しました。

西南学院大学らの学生や、大学教授、一般の参加者まで、幅広い層の聴衆が集まり、関心の高さが伺えました。

ヴォーゲル氏による基調講演の後の質疑応答では、東アジアの権威である氏の意見が聞きたいと、参加者から次々と手があがり、集団的自衛権やTPP、通貨、教科書問題までジャンルを問わず幅広い談義が繰り広げられました。

最後は、会場のなかから抽選で選ばれた西南学院の学生さんが、ヴォーゲル氏著書『現代中国の父-トウ小平』上下巻をセットにした氏直筆のサイン本をプレゼントされ、幕を閉じました。

IMG_5633.JPG

IMG_5747.JPG

 

【エズラ・F・ヴォーゲル氏講演会】

  • 日時:2014年9月18日(木) 10:30-12:00
  • 会場:西南コミュニティセンター
  • 参加者:一般・大学生(高校生入場可)
  • 参加料:入場無料

ここに掲載されている情報は、公開日当時の情報です。その後変更になり今現在の情報と異なる、あるいは外部サイトへのリンク切れの可能性もございます。あらかじめご了承ください。