大きく
小さく

文字サイズ:

ホウ・シャオシェン監督、カンヌにて監督賞受賞!

1999hsiaohsien.jpg

1999年(第10回)福岡アジア文化賞大賞受賞の侯 孝 賢(ホウ・シャオシェン)監督が、第68回カンヌ国際映画祭コンペティション部門の監督賞に輝きました!

女優のスー・チーを主演に迎えたアクション時代劇で、監督の最新作になる『黒衣の刺客』が、現地時間24日に開催された第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、見事監督賞を受賞しました。

ホウ・シャオシェン監督は今回で7回目のカンヌ参加で、コンペ受賞は、1993年の『戯夢人生』で審査員賞を受けて以来となります。

日本では、2015年秋に全国ロードショーです。ちなみに、主人公を助ける日本人青年役で妻夫木聡さんも出演しています。

ここに掲載されている情報は、公開日当時の情報です。その後変更になり今現在の情報と異なる、あるいは外部サイトへのリンク切れの可能性もあります。あらかじめご了承ください。