大きく
小さく

文字サイズ:

2012年(第23回)学術研究賞受賞/チャーンウィット・カセートシリ氏

チャーンウィット・カセートシリ顔写真
2012年(第23回)学術研究賞
チャーンウィット・カセートシリ
Charnvit KASETSIRI
歴史学者(タマサート大学教養学部東南アジア研究プログラム上級顧問)
【タイ/政治学、歴史学】
1941年05月06日生(71歳)

チャーンウィット・カセートシリ氏は、タイおよび東南アジアを代表する歴史学者である。氏はタイの歴史とりわけアユタヤ史の研究において傑出した業績をあげたほか、タイ近現代史の研究にも大きな成果をあげ、それらの成果を教育に取り入れ、活発な啓蒙活動を行い、国際的に高く評価されている。

※肩書き・年齢・経歴・贈賞理由などは受賞当時のものです
【贈賞理由】

チャーンウィット・カセートシリ氏は、タイおよび東南アジアを代表する歴史学者である。氏はタイの歴史とりわけアユタヤ史の研究において傑出した業績をあげたほか、タイ近現代史の研究にも大きな成果をあげ、それらの成果を教育に取り入れ、活発な啓蒙活動を行い、国際的に高く評価されている。

チャーンウィット氏はタイのタマサート大学政治学部を卒業後、1972年にアメリカのコーネル大学で博士号を取得。1973年にタマサート大学に奉職。以来教授、教養学部長、学長として、激務にありながら多くの研究業績をあげ、その成果を教育の場に活かすこと、タイ社会へ発信することに積極的に取り組んできた。なかでも、タマサート大学教養学部にタイで最初の東南アジア学の講座を設立した意義は大きい。また、人文社会科学教科書振興財団の事務局長として、タイの教育界や学界に優れた教科書や専門書を生み出すことに貢献してきた。さらに、京都大学、カリフォルニア大学、コーネル大学、ハワイ大学等に招聘され、研究者として国際的に活躍している。

チャーンウィット氏の研究はアユタヤ史を中心として、タイ近現代史にまで及んでいる。アユタヤ史の研究では『アユタヤの興隆―14~15世紀のシャムの歴史』、『アユタヤ―歴史と政治』などの著書において、広く東南アジア史のなかに国際都市アユタヤを位置づける新しい歴史像を提示した。それは、従来のタイ歴史学界で主流であった王朝史を乗り越え、以後のアユタヤ史研究の新境地を切り拓いた。その他にもアユタヤ史に関する多くの著作を発表している。これらの成果をもとにタイの学者を結集して執筆・編集された『アユタヤ』は日本語、英語にも翻訳され、多くの人々に読まれている。近現代史研究においても『タイ政治史:1932~1957』をはじめとする著作により多大な貢献をなしてきた。また、現代タイの社会問題に対しても積極的に発言を続けるなど、社会的影響力のある学者として高名である。

このようにチャーンウィット・カセートシリ氏は、アユタヤ史だけでなく、東南アジア全体の歴史研究および近現代タイの歴史や政治・経済・社会の研究にも多大な成果をあげてきた。また、その成果を教育において普及させる活動を展開し、タイ史研究者どうしの国際的連携にも尽力してきた。その貢献は、まさに「福岡アジア文化賞―学術研究賞」にふさわしい。

家族とともに(1954年氏13歳の頃)
家族とともに(1954年氏13歳の頃)
1ヶ月間仏教僧に(1976年、35歳の頃)
1ヶ月間仏教僧に(1976年、35歳の頃)
古都アユタヤ遺跡にて学生達へ講義する氏(1980年代前半)
古都アユタヤ遺跡にて学生達へ講義する氏(1980年代前半)

チャーンウィット・カセートシリ氏による市民フォーラムのご案内

タイトル
国際都市アユタヤをめぐる海域交流~日本からアラビアまで~
開催日時
2012年9月14日(金)/18:30~20:30
会場
アクロス福岡地下2Fイベントホール
コーディネーター
新田栄治(鹿児島大学法文学部教授)
パネリスト
岡本弘道(県立広島大学人間文化学部准教授)
パネリスト
藤田加代子(立命館アジア太平洋大学アジア太平洋学部准教授)

世界中から多くの観光客を惹きつけてやまない、世界遺産にも登録されたタイを代表する遺跡、アユタヤ。

第1部では、チャーンウィット氏による基調講演。14~18世紀に琉球、中国からアラブ世界やヨーロッパにまで、海による貿易と交流を行っていた国際貿易都市アユタヤの繁栄のすがたをたどっていきます。

第2部では、琉球を中心とした海上貿易を研究する岡本弘道氏と、オランダを中心とするヨーロッパ貿易を研究する藤田加代子氏による見解を交えながら、チャーンウィット氏とは違った角度から、当時のアユタヤについて迫ります。

関連書籍・CD他

タイの歴史 (世界の教科書シリーズ)
タイの歴史 (世界の教科書シリーズ)
【書籍】
発売日/2002年3月29日
出版元/明石書店
From Japan to Arabia: Ayutthaya's Maritime Relations with Asia
From Japan to Arabia: Ayutthaya's Maritime Relations with Asia
【書籍】
発売日/1999年
出版元/タイ国トヨタ財団、人文社会科学教科書振興財団
Annotated Bibliography on the Mekong
Annotated Bibliography on the Mekong
【書籍】
発売日/2008年02月
出版元/Silkworm Books

関連記事

2013-10-31
チャーンウィットさん、2014年AAS特別功労賞受賞!
2013-04-30
チャーンウィット・カセートシリ氏、ウボンラチャタニー大学から名誉博士号授与
2012-12-05
タイ公共放送TPBSで「チャーンウィットさん受賞記念」特集番組放送!
2012-10-19
チャーンウィットさん、受賞スピーチ(@バンコク記者会見)
2012-10-01
(速報)チャーンウィットさん、現地記者会見開催