大きく
小さく

文字サイズ:

2010年(第21回)学術研究賞受賞/ジェームズ・C・スコット氏

ジェームズ・C・スコット顔写真
2010年(第21回)学術研究賞
ジェームズ・C・スコット
James C. SCOTT
政治学者・人類学者(エール大学政治学・人類学教授)
【アメリカ/人類学、政治学】
1936年12月02日生(73歳)

ジェームズ・C・スコット氏は、東南アジアの農民と社会の深い洞察に基づく研究を発展させ、近現代世界における国家の支配とそれに反発し、抵抗する人々のダイナミックな関係を明らかにした。政治学、文化人類学、農村社会学、歴史学等にまたがる学際的な研究領域を開拓した貢献は絶大である。

※肩書き・年齢・経歴・贈賞理由などは受賞当時のものです
【贈賞理由】

ジェームズ・C・スコット氏は、東南アジア農村社会において、小農や小作農が生存の保障を求めて国家や地主の過重な介入や収奪に抵抗する心情と論理、それに起因する社会動態のメカニズムを、詳細な文献研究と2年におよぶマレーシア農村でのフィールド・ワークによって明らかにした。その知見は、アジアという地域を超え政治学の領域を超えて、「モラル・エコノミー論争」と呼ばれるような、学際的議論を呼びおこした。

その後の研究展開で、権力に対する面従腹背の姿勢は、奴隷制や農奴制やカースト制をはじめ、支配と抑圧の中にある従属階級の人々に広く見られる抵抗の基本形態であり、権力関係の及ばない舞台裏での言動の批判力と変革への可能性を明らかにした。さらには貧者の生活を改善しようとする社会工学的な国家プロジェクトが繰り返した失敗を回避するためには、地域に根差した実践的な知識と慣行を理解し尊重すべきことを、理論的考察と事例研究を通して説得的に示した。

東南アジアから始まり、近現代世界における権力の支配と人々の反発が織りなすダイナミックな関係を分析してきたスコット氏の知的遍歴は、最新刊『統治から逃れるための技術-東南アジア山地のアナーキズム史観』(2009)で再び東南アジアへと回帰した。国家の徴税や労役徴発を嫌って山地に逃れた人々が、自由と自律を守るために柔軟で流動性に満ちた社会と文化を作り守ってきたという大胆な主張は、侃々諤々の議論を引き起こしつつある。

スコット氏は、1967年にエール大学で博士号を取得し、ウィスコンシン大学教授を経て1976年よりエール大学の政治学教授および農村社会研究所所長として、多くの後進を指導育成してきた。また、近代国家における支配と被支配の関係を、生存の維持、支配と抵抗、日常の政治、アナーキズムなどの概念を核として精緻に分析した。支配されてきた弱者の価値観と意味世界に焦点を当てた深い洞察に基づく研究は、政治学のみならず、文化人類学、農村社会学、歴史学等を包摂する豊かな学際性を有する。

このようにジェームズ・C・スコット氏の研究は、東南アジア地域研究と政治学を出発点として越境し隣接諸学を刺激し、挑発し、生産的な議論を誘発してきた。この貢献は、まさに「福岡アジア文化賞-学術研究賞」にふさわしい。

バスケットボール選手として活躍していた若き日のジェームズ氏(下段左から2番目の背番号4)(1954年)
バスケットボール選手として活躍していた若き日のジェームズ氏(下段左から2番目の背番号4)(1954年)
ミャンマー農村でのフィールドワーク(2007年)
ミャンマー農村でのフィールドワーク(2007年)
ミャンマーでのフィールドワーク、雪山にて(2010年)
ミャンマーでのフィールドワーク、雪山にて(2010年)

ジェームズ・C・スコット氏による市民フォーラムのご案内

タイトル
統治する国家・支配されざる民
開催日時
2010年9月17日(金)/18:30~20:30
会場
イムズホール
コーディネーター
藤原 帰一氏(東京大学大学院法学政治学研究科教授)
コメンテーター
清水 展氏(京都大学東南アジア研究所所長・教授)

近代国家による支配と被支配の関係を多角的に研究してきたジェームズ・C・スコット氏による基調講演の後、東京大学大学院教授の藤原帰一氏をコーディネー ターに、京都大学東南アジア研究所所長・教授で福岡アジア文化賞学術研究賞選考委員会副委員長でもある清水展氏を交えて意見交換しました。

関連書籍・CD他

Decoding Subaltern Politics
Decoding Subaltern Politics
【書籍】
発売日/2012年10月10日
出版元/Routledge
Two Cheers for Anarchism
Two Cheers for Anarchism
【書籍】
発売日/2012年10月14日
出版元/Princeton University Press
モーラル・エコノミー〜東南アジアの農民叛乱と生存維持
モーラル・エコノミー〜東南アジアの農民叛乱と生存維持
【書籍】
発売日/1997年07月
出版元/勁草書房

関連記事

2012-12-03
Decoding Subaltern Politics
2012-06-18
ジェームズ・C・スコット氏、最近の執筆活動
2012-05-28
Two Cheers for Anarchism
2011-06-18
ジェームズ・C・スコット氏によるハーバード大学での「タナー講義」
2010-09-25
モーラル・エコノミー〜東南アジアの農民叛乱と生存維持